気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことを書いているブログです

Touch ID方式のiPhone 6s/7/8の比較とオススメ機種

f:id:topgun428:20180919143645p:plain
 

公開日 2019年8月10日 更新日 2019年8月27日

 

 

Apple社から販売されているiPhoneは日本では人気がありますが、その中でも指紋認証式のTouch ID搭載のモデルは未だに人気があります。顔認証のFace ID式が最新のiPhoneには搭載されていますが、面倒な部分もあります。

 

Touch ID式として、2019年現在8月現在では最後のモデルとなっているiPhone 8は根強い人気があると思いますし、iPhone 6sや7も格安SIMでは低価格で契約ができます。

 

そこでTouch ID式のiPhone 6sとiPhone 7、そしてiPhone 8の比較を書いていきたいと思います。他のブログでは細かいところまで書いていると思いますが、この記事ではなるべく簡易に紹介したいと思います。

 

目次

 

 

iPhone 6s/7/8の本体価格(2019年8月現在)

 

f:id:topgun428:20190809110755p:plain

 

f:id:topgun428:20190809110331p:plain

 

iPhone 6sはAppleストアでは取り扱っていないので、新品のiPhone 6sを手に入れるとすれば、docomoY!mobileUQ mobileで契約するのが現実的です。

 

一方でiPhone7/8は2019年現在もAppleストアなので取り扱っているので、この機種に関してはAppleストアの価格を取り上げてみました。

 

現在はiPhone XSなど10万円以上する高価なスマホが多く出ている中で、iPhone 6s/7/8はPlusシリーズの大容量でなければ10万円以内で購入できる機種が多いです。

 

中古品ならさらに安く購入ができますし、iPhone XSを購入するなら、Touch ID式のiPhoneiPadAir Podsを購入した方が幸せになると思います。

 

そして毎年9月には新しいiPhoneが発表されるので、9月になると旧機種がまた安価になる可能性もあります。そのタイミングを狙うのもアリかなと思います。

 

 

iPhone 6s/7/8の主な10の特徴

 

f:id:topgun428:20190809200751p:plain

 

ここでは3機種による主な特徴を書いていきたいと思います。上記の表に簡単にまとめてみました。

 

・ディスプレイサイズ

 

共に4.7インチのディスプレイサイズで、女性や手の小さな男性でも片手で操作がしやすいサイズだと思います。

 

・重量

 

同じ4.7インチのディスプレイサイズとはいえ、重量は多少異なります。

 

 

・搭載チップ

 

より最新のiPhoneの方が優れたチップを搭載しているので処理速度などが早いのですが、iPhone 6sでもそこまでストレスはないと思います。

 

・ヘッドホン接続

 

iPhone 6sまではヘッドフォンジャックはあったのですが、iPhone 7以降はLightningポートになり、有線のイヤホンを接続するには変換アダプタが必要になります。

 

 

・オーディオ

 

iPhone 6sはモノラルですが、iPhone 7はステレオになり、iPhone 8ではそのステレオがさらに良くなったということです。

 

 

Apple Pay

 

iPhone 7からはFeliCaに対応しているので、Suicaなどの電子マネーが使えます。駅で改札を通る場合は、iPhoneをかざすだけで通れたり、お店の会計に使用できたりします。

 

・ワイヤレス充電

 

iPhone 8ではワイヤレス充電のQiに対応しているので、いちいち本体にケーブルを刺さずに、ワイヤレス充電器で充電できます。

 

・ビデオ手ぶれ補正

 

iPhone 7以降に光学式手ぶれ補正が付いているので、動画撮影にこだわりがある人はiPhone7以降がおすすめ。

 

・4K動画

 

3機種とも4K動画が撮れますが、iPhone 8は4k60fpsの動画撮影にも対応しています。容量は大きくなるものの、より滑らかな4K動画の撮影が可能です。

 

 

・防塵防水

 

iPhone7以降には防塵防水機能が付いています。IP67というのは、iPhoneを水深1メートルに最長30分間沈めても大丈夫ということです。

 

 

iPhone 6sの購入をオススメする人とは

 

・とにかく安くiPhoneが欲しい人

 

・防塵耐水機能が必要とは思わない人

 

電子マネーの利用を考えていない人

 

・有線イヤホンを使う人

 

iPhone 7の購入をオススメする人とは

 

電子マネーを利用したい人

 

・あまりiPhone購入にお金をかけたくない人

 

・防塵防水機能を重視する人

 

 

iPhone 8の購入をオススメする人とは

 

・ワイヤレスで充電をしたい人

 

・4K60fpsの動画を撮影したい人

 

・長くiPhoneを使いたい人

 

今日のまとめ

 

2019年8月現在では、個人的にiPhone 7コスパに優れたiPhoneだと思います。電子マネー対応や、防塵防水機能も付いていますし。新品なら4万円ほど。中古なら3万円前後から購入ができます。

 

iOSの更新などを考えて、長くiPhone本体を使用したい人はiPhone 8がいいと思います。そしてとにかく購入費を安くしたいならはiPhone 6sでしょう。

 

追記 2019年8月27日

 

iPhone 7PlusとiPhoe 8Plusに関する記事を書きました。

 

kimaguresubmarine.hatenablog.com