気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことや考えたことを書いているブログです

2019年新型iPhoneの発表会予想と現時点での噂

 

f:id:topgun428:20180916083209p:plain

 

公開日 2019年8月20日 更新日 2019年8月30日

 

毎年9月になると、Appleの発表会が行われ、そこで新型のiPhoneの発表があります。今年も新型iPhoneの噂が色々とあるのですが、果たしてどうか。

 

今年も恐らくは9月に何かしらのイベントがあり、そこで新型iPhoneの発表があると思われます。その2019年の新型iPhoneの現時点で噂されている情報を書きたいと思います。

 

 

今年2019年のApple発表会の日程は?

 

直近5年の9月に行われたAppleの発表会の日にち(いずれも現地時間)ですが、

 

・2014年9月9日 (火)

 

・2015年9月9日 (水)

 

・2016年9月7日 (水)

 

・2017年9月12日 (火)

 

・2018年9月12日 (水)

 

直近5年の傾向を見ると、毎年9月10日前後に行われているということと、曜日は火曜日か水曜日のどちらかで行われています。

 

今年2019年の場合は、9月10日が火曜日で、9月11日が水曜日です。今までの傾向だと、この2日のどちらかが有力ではないかと思います。

 

そして、9月11日はかつてアメリ同時多発テロがあった日でもあるので、そこを回避して9月10日になる可能性は高いと思います。

 

2019年新型iPhoneの現時点での噂

 

新型iPhoneの名称ですが、iPhone 11(iPhone XI)が有力とされています。さらに有名リーカーによると、iPhone 11はiPhone XRの後継機らしく、iPhone XS/XS Maxの後継機にはiPhone Pro/Pro     Maxの名称が有力ではないかという情報が出ています。

 

 

 

ディスプレイサイズについては主な噂がないので、XRの後継機のiPhone 11が6.1インチ、XSの後継機のiPhone Proが5.8インチ、XS Maxの後継機のiPhone Pro Maxが6.5インチではないかと予測されています。

 

液晶については、3機種とも有機EL(OLED)ディスプレイが搭載されるとの報道もあります。そして搭載チップに関しては、iPhone Pro/Pro MaxにはA13プロセッサが搭載されるとの報道もあります。

 

iPhone XS/XS MaxやXRはA12 Bionicというチップを搭載されていたので、より次世代のチップを使用することになるかもしれません。

 

搭載されるカメラはもうすでに噂があって、iPhone Pro/Pro Maxにはトリプルレンズが採用され、iPhone 11にはダブルレンズを搭載されるとの見方が出ています。それによって、カメラの配置は正方形になると見られています。

 

トリプルレンズによって、より拡張ズームができるようになったり、超広角に撮影できるようになるといった予測もされていますね。

 

 

 今日のまとめ

 

新型iPhoneの噂というのは毎年出るのですがAppleの発表会に関してはこれまでの傾向から9月10日か9月11日が有力で、どちらかと言えば9月10日が最有力でしょう。

 

さらに新型iPhoneの名称はiPhone 11が有力とされています。それにXSの後継機はiPhone Proという名称も噂されています。

 

いずれにせよ、そろそろAppleの発表会に関するアナウンスはありそうです。

 

追記 2019年8月22日

 

未発表にApple製品がユーラシア経済連合(ECC)のデータベースに多数登録されたようです。この中には未発表のiPhoneが含まれているであろうとのことです。

 

iPhoneを含めた新たなApple製品が、9月の発表会でお披露目となる可能性が高いと思います。

 

さらに追記 2019年8月30日

 

現地時間の2019年9月10日の午前10時にApple発表会が開催されると発表がありました。日本時間だと9月11日の午前2時になります。