気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことや考えたことを書いているブログです

初心者向けのウイニングポスト9 2020の序盤攻略

 

f:id:topgun428:20200313140708j:plain

 

このご時世でもあるので、自宅でゲームをして過ごす人も多いかと思います。僕自身もゲームをして過ごすこともありますし。

 

今回は3月12日に発売された競馬シミュレーションゲームであるウイニングポスト9 2020の主に初心者向けの序盤攻略法について書きたいと思います。

 

目次

 

ゲーム開始前のポイント

 

前作であったウイニングポスト9の序盤攻略について1年ほど前に記事にしたのですが、今作では変更点もあるので、また改めて書きたいと思います。

 

もちろん前作などの引き続きデータを使用することもできるのですが、今回の場合は引き継ぎなしで始める場合で記事を進めていきたいと思います。

 

まず出来ればしておきたいのは、netkeiba.comの無料会員特典を利用することです。数量限定(各ハード先着1000名)なのですが、金札3枚を獲得することができるので、序盤の攻略が楽になります。

 

※2020年4月15日現在ではnetkeibaの無料会員特典の配布は終了したと告知されています。

 

競馬を趣味にしている人は、すでにnetkeibaを利用している場合もあると思いますが、無料なので、この機に会員になるのもいいでしょう。

 

あとは前作では牧場の開設地は種付けや繁殖牝馬、幼駒を購入する時に重要だったのですが、今作はあまり影響はないようです。好きな場所を選ぶのがいいでしょう。

 

初期譲渡3歳馬の選び方

 

f:id:topgun428:20200313141431j:plain


  

ゲーム開始直後に現役3歳馬を選べるイベントがあります。前作ではレオダーバンシャコーグレイドの二択だったのですが、今作では選択肢が多くなりました。

 

前作でも選択できたレオダーバンは史実でも菊花賞を制していますし、能力は高い馬ですが、今作で選べるようになったナイスネイチャフジヤマケンザンもオススメです。

 

f:id:topgun428:20200313141441j:plain
 

ナイスネイチャは史実では善戦マンのイメージですが、このゲームだとGⅡ大将というスキルを持っていますし、国内でも手薄なメンバーのGⅠなら勝ち切れるチャンスはあります。

 

GⅡレースを使って賞金を稼いだり、手薄なメンバーのGⅠを狙っていくというローテーションがいいと思います。僕自身の所有した時には94年の安田記念宝塚記念を制しました。

 

フジヤマケンザンは史実では香港国際カップを制したので、海外遠征のスキルがあります。国内GⅡレースを使いながら、海外レースに積極的に出走する戦略がいいのではないかと思います。

 

初期譲渡繁殖牝馬は好みで

 

f:id:topgun428:20200313142428j:plain

91年3月5週に選択できる初期譲渡繁殖牝馬ですが、これといってオススメできる牝馬はいませが、この中ではナイスダンサー産駒のダイナブリーズか、テスコボーイ産駒のスイートラブを選ぶといいと思います。

 

金札でダンシングキイとベガを購入

 

f:id:topgun428:20200313142550j:plain

もし、netkeibaの無料会員特典を手に入れることができれば、金札でダンシングキイベガを購入しましょう。

 

ダンシングキイは史実でもオークスなどを制したダンスパートナーや、菊花賞ダンスインザダークを輩出した名繁殖牝馬です。

 

種付け時にサンデーサイレンスを配合すれば、ダンスパートナーダンスインザダークを生産できます。もちろん2頭とも能力は高いです。

 

また91年3月5週以内に購入すれば、エアダブリンも所有することができます。ナリタブライアンと同世代なのでクラシックは難しいですが、長距離重賞で活躍できる馬です。

 

またずっとダンシングキイを所有していれば、史実では2004年の桜花賞などを制したダンスインザムードも生産することができます。

 

f:id:topgun428:20200313145255j:plain

ベガは1歳馬ですが、史実では桜花賞オークスを制した馬ですし、繁殖になってからはダービー馬のアドマイヤベガやダート路線で活躍したアドマイヤドンを産みます。

ベガならば牝馬3冠を狙えるポテンシャルはありますから、序盤で所有していけば賞金を確実に稼いでくれるでしょう。

 

金札はもう1個余るのですが、そこはお好みの馬でも。僕はマヤノトップガンを選択しましたが、GⅠを勝ちまくってくれました。

 

その他の序盤の攻略法

 

f:id:topgun428:20200313143738j:plain

春にまた新たに2歳馬を譲渡してもらうのですが、この中ではディスコホールはオススメの1頭でしょう。早熟で3歳春までしか活躍はできませんが、ノーザンテースト産駒なので繁殖としての価値はあると思います。

 

あと、史実では有馬記念予後不良になったダイナサンキューを救済するプレイも良いと思います。

 

他の攻略のポイントとしては所有した競走馬はレース後に1週放牧などを使ってコンディションを整えるのがこのゲームではセオリーです。コンディショニングには気を使いましょう。

 

また、10月1週の繁殖牝馬セールではリファール産駒のサンダードームを購入するのがオススメです。種牡馬因子があるので、種付け時に爆発力を稼げます。

 

最後に牧場の建設ですが、繁殖牝馬を増やすことができる厩舎は早い段階で10頭を所有できる用にしたほうがいいでしょう。生産頭数を増やすことでチャンスは広がると思いますし、厳しそうな馬はセリに出すことで牧場の資金になってくれます。

 

 

今回は特にゲーム開始年である1991年の攻略法について書きました。攻略法としては他の人と似たような感じになるかと思いますが、netkeibaの無料会員特典は出来れば使いたいところ。

 

初期譲渡馬は3歳馬ではナイスネイチャフジヤマケンザン、2歳馬ではディスコホール、そして金札がある場合は繁殖牝馬ダンシングキイと1歳馬のベガを購入することが重要です。

 

 

追記 2020年4月18日

 

序盤のオススメの繁殖牝馬についての記事も書きました。

 

kimaguresubmarine.hatenablog.com