気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことや考えたことを書いているブログです

中学生・高校生にiPhoneをオススメする理由を考える

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:topgun428:20201021095645p:plain


 

 

正直言って、スマホなんて使えれば格安android端末でも問題ない。でも日本でもiPhoneスマホ市場では人気であり、スマホを使用している10人に7人はiPhoneを利用しているというデータもあります。

 

しかし「iPhoneは高い」という印象を持っている方もいるでしょうが、現在販売されているiPhoneは色々な価格帯で販売されているのも事実。

 

今回の記事は中学生や高校生といった学生や、その親御さんに向けて、中高生にiPhoneをオススメする理由について書きたいと思います。

 

中学生は公立中学校だと持ち込めないかもしれませんが、iPhone SE 第2世代やiPhone 12あたりを使って知識を高めるのがオススメする使い方ですかね。

 

目次

 

iPhoneでも安い機種はある

 

確かにiPhone 12 Proシリーズの端末価格は10万円を超えています。しかしiPhone 12は税別85,800円からと税込でも10万円は切りますし、iPhone SE 第2世代は税別44,800円からApple Sroteで購入できます。

 

5万円あれば購入できるiPhone SE 第2世代は、格安android端末に対抗するために作られたiPhoneと言われています。実際にコスパは優れているのは間違いありません。

 

f:id:topgun428:20210308152547p:plain

 

中高生がiPhoneを利用するメリット

 

f:id:topgun428:20200227123601j:plain

 

音楽鑑賞・動画視聴などの用途で活躍

 

iPhoneでやれることの多くはandroidスマホでもできると思うのですが、iPhoneはシンプルな操作性で使いやすいのは大きなメリットだと思います。

 

ネットブラウジングはもちろん、Apple MusicやSpotifyなどでの音楽鑑賞やYoutubeなどの動画鑑賞も問題なくできます。

 

中高生にオススメなiPhoneの使い方としては、勉強するツールとして使うこと。Youtubeで自分の興味がある動画や、Kindleで漫画を読むことは否定しませんが、Youtubeでも気軽にインフルエンサーの思考を学べますし、Kindleでビジネス書をすぐに読める時代です。

 

僕が読書をする習慣を始めたのは20代の終わりだったので、もっと早く読書をすればよかったと思っています。今は便利な時代なので、それを生かした生活をした方がいいのかなと思います。

 

大人でもそうですが、10代で自分の脳に投資をする人ってやはり少ないと思うので、他人と違う行動をすることで差をつけることができるんですよね。将来的には努力をした人は優勢な時代になると思うので、今からやっても損はないと思います。

 

カメラ機能が優秀

 

f:id:topgun428:20201201100827j:plain

 

上記の写真は僕が使用しているiPhone SE 第2世代で撮影したものですが、iPhoneのカメラ機能は悪くないと思いますし、特にiPhone 12シリーズはカメラ性能が高いので評価もされています。

 

僕は高校生だった頃は携帯で写真を撮れるようになった時代ですし、今は本当に便利な時代になったと思います。通話やメールだけでなく、写真も撮れる多機能小型パソコンとなっているわけですしね。

 

写真だけでなく、動画も4K撮影ができますし、学生時代に何かを記録することは後々重要だと思いますし、運動系の部活をしている人はフォームチェックなどに使えると思います。

 

Apple製品との連携が便利

 

iPhoneを利用するメリットとしては、MaciPadAir Podsなどの他のApple製品との連携が便利だということです。

 

例えば、iPhoneで撮影した写真は写真アプリに保存されるのですが、これがMaciPadの写真アプリにも反映されるので、MaciPadで撮影した写真が見られるようになります。

 

中高生は10万円以上するMacBookの購入は厳しいかもしれませんが、4万円ほどで購入ができるiPadと連携して使うのは便利だと思います。

 

そして将来的にMacを買いたいと思っている人も、まずiPhoneを購入するという考えも良いと思いますよ。

 

中高生にオススメのiPhone

 

f:id:topgun428:20210308102119p:plain

 

2021年3月現在でApple Storeで購入できるiPhoneから、中高生にオススメなのはまずはiPhone SE 第2世代です。64GBならば税別44,800円で購入ができます。

 

iPhone SE 第2世代の特徴としてはホームボタンが搭載されているiPhoneで、指紋認証で画面ロックを解除するため、マスクを外さずにロックを解除できます。

 

そしてディスプレイの解像度は決して高くはないですが、4.7インチサイズなので片手操作がしやすいのも特徴です。

 

 

kimaguresubmarine.hatenablog.com

 

 

そしてもう一つはiPhone 12です。iPhone 12シリーズはカメラ性能が優れているので、写真を多く撮りたい人向けだと思います。また有機ELディスプレイを採用していますし、デザインもかっこいいです。

 

iPhone 12だとそれなりに値段はしてくるので、本体のデザインにこだわりがない人は一つ前のモデルであるiPhone 11でもいいと思います。

 

今日のまとめ

 

中学生や高校生はお年玉が貰えるとはいえ、iPhoneを買うというのは大きな出費だと思うんです。auなどの3大キャリアで分割購入してもトータルでは大きな額を支払うわけですし。

 

しかし今はテクノロジーが進んでいるので、10代のうちから色々なものに触れるというのは大事だと思うので、保護者や周りの大人もそのあたりを考えると良いと思います。

 

若いうちにiPhoneを利用することが将来的に何かしらの影響がでるとも思うので、iPhoneを持つことは良い部分もたくさんありますね。