気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことを書いているブログです

人気サッカーゲームの新作 FIFA20の購入の考察 買いな人とは?

f:id:topgun428:20190923140202p:plain


 

公開日 2019年9月23日

 

世界的な2大サッカーゲームFIFAシリーズとウイニングイレブン(海外だとPro Evolution Soccer)シリーズだと思うのですが、ウイニングイレブン2020は9月12日にもうすでに発売。

 

もう一方のFIFA20の通常版は9月27日に発売となります。またChampions Edition版は3日間早くアクセスができる9月24日に発売となります。

 

僕自身は前作となるFIFA19のPS4版を購入しプレイしたのですが、この作品からUEFAチャンピオンズリーグUEFAヨーロッパリーグが収録されたのが購入の決め手だったと思います。

 

それまではウイニングイレブンを製作しているコナミUEFAと独占ライセンスを結んでいたので、ウイイレUEFAコンペティションをプレイすることができました。

 

f:id:topgun428:20181005173251j:plain

 

やはりウイイレ時代から、チャンピオンズリーグのアンセムが流れるなどの実際の中継を見ているかのような演出は好きでした。

 

18-19シーズンからはFIFAが独占しているのですが、やはりチャンピオンズリーグの演出は素晴らしいです。FIFA19でもリアルな感じでした。

 

なのでFIFA20もチャンピオンズリーグだけでなく、欧州主要リーグのいくつかは実際の中継を見ているかのような演出になると思います。

 

しかし個人的にはFIFA19を持っているので、FIFA20は焦らずに様子見する予定でいます。とりあえずはレビュー待ちという感じですね。

 

FIFA20ではあまり魅力に感じる新要素がないと感じています。FIFA19でも完成度が高かったと思うので、それよりももっと上の作品を作るのは簡単ではないでしょう。

 

FIFA19からFIFA20の変化では、コナミがライセンスを結んだのでユヴェントスが偽名で収録されることとゲームシステムの改善でしょう。

 

そしてFIFA20はストリートサッカーが目玉の一つでもあると思うのですが、僕はストリートサッカーには興味ないんですよね。

 

なのですぐにFIFA20プレイしたいという感じではなく、価格が下がるorキャンペーンで値下げされるタイミングで購入を検討しています。

 

でも僕は気分屋なので、レビューが良ければ早めの購入も考えるでしょう。体験版なども参考にしながらです。

 

FIFA20が買いなのは初めてFIFAシリーズの購入を検討している人や、FIFA18以前をプレイしていた人でしょう。

 

やはりチャンピオンズリーグや欧州主要リーグの演出は良いので、FIFA19をプレイしていなかった人には買いの作品ではないでしょうか。

 

イングランド・プレミアリーグやドイツ・ブンデスリーガのチームなども収録されていますし、FIFAシリーズはオススメのサッカーゲームです。