気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことを書いているブログです

【2019年夏版】iPhoneの選び方とおすすめ機種

 

f:id:topgun428:20190516092625p:plain

 

公開日 2019年5月16日

 

日本人の多くが所有していると言われるApple社から販売しているスマートフォンiPhoneですが、2019年5月現在では何機種かあるので、iPhone初心者はどれを選べば良いのか迷っている人もいると思います。

 

他社製のスマートフォンでもそうですが、近年のスマートフォンは端末価格が高騰していますし、すぐに買い換えるものではないので、慎重に機種を選びたいと思う人もいるはず。

 

今回はiPhone初心者向けへの記事で、2019年5月現在でオススメするiPhoneについての説明をしたいと思います。

 

ここで結論を書くと、個人的におすすめできるiPhoneiPhone 8かiPhpne XRのどちらかだと思います。ホームボタン式がいい人であればiPhone 8で、ノッチデザインが良い人にはiPhone XRがオススメです。

 

目次

 

 

2019年現在でAppleから購入できるiPhone

 

f:id:topgun428:20181031125520p:plain

 

まずは2019年5月現在でApple Storeで購入できるiPhoneですが

 

iPhone 7

 

iPhone 7 Plus

 

iPhone 8

 

iPhone 8 Plus

 

iPhone XS

 

iPhone XS Max

 

iPhone XR

 

 

4.7インチディスプレイのiPhone 7と5.5インチディスプレイのiPhone 7 Plusは2016年9月発売です。2年以上前のモデルなので値引きされ、iPhone 7は50,800円から購入ができます。

 

iPhone 7/7 PlusからはモバイルSuicaなどにも対応しましたし、IP67等級の耐水、防塵性能が備わっています。また4K30fpsの動画撮影に対応しているので、なるべく安く新品のiPhoneが欲しい人に向いていると思います。

f:id:topgun428:20190516091203p:plain
 

4.7インチディスプレイのiPhone 8はホームボタンが搭載されている最後のiPhone(2019年5月現在)なので、人気があります。一方5.5インチディスプレイのiPhone 8 Plusは大手キャリアでは在庫無しか予約受付中になっています。

 

iPhone 8/8 Plusからは4K60fpsの動画撮影が可能になりましたし、ワイヤレス充電にも対応しています。

 

f:id:topgun428:20190516092438p:plain

 

昨年発売された5.8インチディスプレイのiPhone XSは最小容量の64GBでも110,000円以上しますし、さらにサイズが大きい6.5インチディスプレイのiPhone XS Maxは124,000円からです。

 

同じく昨年発売されたiPhone XRですが、こちらはiPhone XSよりもスペックは少し劣る部分はあるものの、84,800円から購入ができます。

 

iPhone XS/XS MaxはSuper Retinaディスプレイで、有機ELなので目が疲れにくいと言われていますし、カメラも2倍の光学ズーム(ズームしても画質が劣化しにくい)と10倍のデジタルズーム(画質は劣化しやすい)を搭載しています。またポートレート撮影もできます。

 

iPhone XRのカメラは光学ズームが搭載されてなく、デジタルズームも5倍までですが、ディスプレイの画質も十分綺麗ですし、必要最低限以上の機能が備わっています。

 

f:id:topgun428:20190516092151p:plain

僕がiPhone 8iPhone XRをオススメする理由

 

f:id:topgun428:20181025151921p:plain

 

僕がiPhone 8iPhone XRをオススメする理由についてですが

 

・端末価格が10万円以下で購入ができる

 

iPhone 8iPhone XRでも十分なスペックだから

 

以上の2つが挙げられます。

 

 

先ほども書いたように、iPhoneなどのスマートフォンは端末価格が高騰している傾向にあります。iPhone 8iPhone XRも確かに安くはないのですが、Appleで購入できるSIMフリーモデルなら税込でも10万円以下で購入ができます。

 

10万円以上するiPhone XSなどを購入するよりかは、iPhone 8iPhone XR +他のApple製品を購入した方が良いと思います。例えば他のApple製品といえば、ワイヤレスイヤホンのAir Podsとかですね。

 

あとは、キャリア版などを購入時に、分割で購入する時には10万円が審査に通るボーダーラインと言われているので、分割審査に不安があると人は10万円以下のiPhoneを選択すると良いと言われています。

 

そして、iPhone 8iPhone XRでも十分なスペックだと思いますね。多くの人には十分なスペックであると思われるでしょう。多くの人がiPhoneですることと言えば

 

 

・通話

 

・メール

 

SNS

 

・ネットブラウジング

 

・動画視聴

 

・音楽鑑賞

 

仕事でバリバリ使用しない人は、これらの用途でiPhoneを使用することが多いと思います。こういった事をするのにはiPhone 8iPhone XRでは十分だと思いますし、iPhone 7でもこなせると思います。

 

反対に10万円以上するiPhone XSやXS MaxはApple信者の人や、iPhoneでバリバリ仕事をしたい人、1台でなんでもこなしたいという人などに限定されると思います。

 

それを考えれば、コストパフォーマンスが高いiPhone 8iPhone XRを選択するのがベターであると考えます。

 

 

2019年5月現在のiPhoneの選び方

 

f:id:topgun428:20180916083209p:plain

 

とにかく安くiPhoneを購入したい人→iPhone 7

 

SIMフリーモデルは5万円から購入ができますが、格安SIMUQ mobileやY!mobailでも取り扱っていますし、docomoでは利用料金から毎月1500円引きとなるdocomo withの対象になっています。docomoでの本体価格は39,600円です。

 

なるべく安く、画面もそれなりの大きさがいい→iPhone 7 Plus

 

iPhone 7 Plusをオススメする人は文字通りです。iPhone 7などの4.7インチよりも大きなサイズをなるべく安く欲しいという人向けかなと思います。

 

Touch ID式がいい、片手で操作できるサイズがいい→iPhone 8

 

iPhone XSなどはホームボタンが搭載されていなく、顔認証のFace ID方式で画面ロックを解除します。マスク着用時では反応しないので、ホームボタン式が良いと思っている人も多いです。ホームボタン搭載機種では最後なのがiPhone 8です。

 

そして4.7インチのディスプレイなので、片手で操作でしやすいのもメリット。女性や手の小さい男性は使いやすいでしょう。

 

Touch ID式がいい、画面もそれなりの大きさがいい→iPhone 8 Plus

 

iPhone 8よりも価格は高いですが、ホームボタンが搭載されていて、なおかつサイズもそれなりのiPhoneが欲しい人はiPhone 8 Plusでしょう。

 

 

それなりのサイズで最新機種がいい→iPhone XS

 

最新機種で高スペックのiPhoneが欲しいけど、6.5インチのiPhone XS Maxでは大きすぎるという人はiPhone XSだと思います。

 

とにかく大きいサイズ、高スペックがいい→iPhone XS Max

 

資金力がある人、Apple信者の人、とにかく高スペックで大きいサイズが欲しい人はiPhone XS Maxが良いと思います。

 

最新機種でコスパを重視→iPhone XR

 

他のiPhoneとは違って、6色のカラー展開ですし、最新機種でコストパフォーマンスが高いiPhoneiPhone XRだと思います。

 

今日のまとめ

 

iPhoneは素晴らしいガジェット端末だと思うのですが、今での何機種かがラインナップされています。

 

それぞれの使用用途によって決めると良いのですが、個人的にはコストパフォーマンスが高く、スペックが十分なiPhone 8iPhone XRがオススメです。

 

以下の記事もご参考に

 

kimaguresubmarine.hatenablog.com

 

 

kimaguresubmarine.hatenablog.com