気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことを書いているブログです

2019-20年の年末年始の自宅での過ごし方を考える

 

 

f:id:topgun428:20191209083231p:plain

 

公開日 2019年12月9日

 

もう少し先の話になりますが、2019-20年の年末年始は1週間以上休みを取れるという人も多いのではないでしょうか?

 

2019年12月28日が土曜日ですし、2020年1月5日が日曜日なので、いつもより年末年始の休みが多い人もいるのかなと思います。

 

ただ、年末年始は外出すると混雑する場所は混雑すると思いますし、寒い時期なので自宅で過ごしたいという日もあるでしょう。

 

今から年末年始の予定について考えている人もいると思いますが、今回は2019-20年の年末年始の自宅での過ごし方について考えてみたいと思います。

 

目次

 

 

年末年始の自宅での過ごし方

 

電子書籍などで読書をする

 

これは電子書籍でも紙の本でもいいのですが、まずは読書をするという提案をします。読書の重要性についてはよく言われているので、新たな知識を得て新年を迎えることはいいことではないかと思います。

 

書店に行って購入するのいいですが、今は電子書籍で購入ができるので、読みたい本があればネットで購入手続きをするだけで読書ができます。

 

読書におすすめのサービスの一つは、Amazon unlimitedです。月額980円で対象本が読み放題で、ビジネスや文学、漫画や雑誌などの多くのジャンルを読みたい人には向いていると思います。

 

・動画配信サービスを利用する

 

これも自宅にいながらスポーツや映画、アニメなどを動画配信サービスで視聴できる時代になりました。テレビ番組も年末年始の特番はありますが、視聴したい時に視聴できるのは動画配信サービスの良いところです。

 

スポーツを堪能したいならDAZN、映画やドラマやアニメはAmazon Prime VideoやNetflixなどを契約(Amazon Prime VideoはAmazon Prime会員になれば視聴できます)することでコンテンツを視聴できます。

 

もちろんYoutubeも健在ですし、動画配信サービスを利用して過ごす方も実際に多いでしょう。

 

動画配信サービスを視聴する場合、Amazon Fire TV StickやGoogle Chromecast、プレイステーション4があればテレビがスマートTVでなくてもコンテンツを利用できます。

 

 

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

  • 発売日: 2019/01/23
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

・ゲームをして過ごす

 

SONYプレイステーション4や任天堂のNintedno Switchなどでゲームを楽しむ人もいるでしょう。お年玉を貰ったお子さんがゲーム機やゲームソフトの購入をするケースもあったりとか。

 

ゲームソフトも年末年始でセールを行う場合もあります。僕は今年、PS Storeで年末年始でセールを行っていたので、ゲームを購入しました。買ったのはSkyrimですが。

 

実店舗だとゲオがお正月にセールを行っています。新品中古問わずにゲーム機やゲームソフトがお得に手に入れる事ができます。

 

 

 

 

SNSやブログなどで情報発信を多くする

 

年末年始はSNSやブログなどで情報発信を始める、あるいは更新を多くするにはいい時期なのではないかと思います。今は副業も話題になっていますから、それがビジネスに繋がったりもして。

 

情報発信には他の人に興味を持たれるような、価値のある情報を発信する事が必要なのですが、年末年始はSNSやブログへのアクセスは増えるので、そこで何か情報を発信すればいいのかなと思います。

 

帰省する人が移動中にスマホなどでTwitterやブログを閲覧したりとか、自宅にいる人がネットブラウジングしていたりとかでアクセスが増える事が考えられます。

 

情報発信することに価値がある時代なので、SNSやブログの更新をすることも年末年始の過ごし方の一つかなと思います。

 

 

2019-20年の年末年始の過ごし方まとめ

 

年末年始は自分がやりたいことをやるのが一番だと思います。家族がいる人はそればかりはできないでしょうが、もちろん自宅に留まらず外出するのもいいですよね。

 

僕自身は年末年始だからこそブログの更新は引き続きしたいと思いますし、残りの空き時間で好きな事ができればと思います。