気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことを書いているブログです

【2019年度秋版】中古iPhoneの選び方とオススメ機種

 

f:id:topgun428:20180916083251p:plain

 

公開日 2019年8月16日

 

Apple社は毎年9月になるとiPhoneの新作を発表、そして発売をするのですが、今年も9月の発表会で新しいiPhoneの発表をすると思われます。

 

iPhoneを含めて、最近のスマートフォンの端末価格が上がっている傾向にあります。iPhoneもXSシリーズは軽く10万円以上しますしね。

 

そこで中古でiPhoneを購入する人もいると思います。僕自身はあまり中古でiPhoneを購入した経験はないのですが、資金を抑えて購入ができます。

 

そこで今回は中古iPhoneの選び方とオススメ機種について書きたいと思います。

 

目次

 

個人的にオススメなのはiPhone 7iPhone 8

 

f:id:topgun428:20180919143645p:plain

 

まずは個人的にオススメと思っている中古iPhoneを考えてみると、コスパは高いiPhone 7かTouch ID方式では最も新しいiPhone 8のどちらかが良いと思っています。

 

iPhone 7 PlusiPhone 8 Plusでも良いとは思いますが、サイズ自体が大きいので、片手では操作しづらいと思います。僕もiPhone 8 Plusを所有したことがあるのですが、手の小さい人は特に影響はあると思います。

 

もちろん大きなディスプレイで見たい人はPlusシリーズでも良いと思いますが、片手で操作がしたい人は4.7インチディスプレイのiPhone 7iPhone 8が選択肢になるでしょう。

 

一つ前のiPhone 6sや、さらに小型のiPhone SEでも悪くはないと思いますが、iPhone 7以降のiPhoneにはFeliCaが搭載されていて、電子マネー決済が可能なので、Suicaなどが使えるようになります。

 

なので駅の改札を通る時には、iPhoneをかざすだけで通過することができますし、発券機で金額をチャージする必要もないです。

 

それに、IP67の防塵防水機能がついています。iPhoneを深水1メートルに30分間浸けておいても大丈夫なんです。

 

iPhone 7以降ではヘッドフォンジャックが搭載されていないので、有線イヤホンを接続するには変換アダプタが必要となりますが、今はワイヤレスイヤホンの時代でもありますし、メリットは色々とあります。

 

iOSのサポートを考えても、長年使う予定がないのであれば、中古のiPhone 7や8あたりがいいのかなと思います。

 

2019年8月現在でiPhone 7なら2万円台から購入ができますし、iPhone 8は4万円前後で購入ができます。

 

コスパを求めるならiPhone 7で、ワイヤレス充電や4K60fpsの動画撮影に魅力がある人はiPhone 8が良いと思います。

 

以前に書いた記事もぜひ参考に

 

kimaguresubmarine.hatenablog.com

 

 

Face ID式の中古iPhoneはどうか?

 

f:id:topgun428:20180916083209p:plain

 

iPhone X以降のiPhoneにはホームボタンが廃止され、顔認識のFace IDが採用されています。Face IDにはメリットもデメリットもありますね。

 

マスク着用時では認識しませんし、寝起き直後でも認識しない場合もあります。わざわざ顔を近づけないと反応しないのも厳しい。

 

Face ID式のiPhoneは比較的最近に発売されたものなので、まだ中古でも価格は高めの設定に感じられます。ただその分、本体の劣化は少ないと思います。

 

新品では9万円ほどで購入ができるiPhone XRでも、中古だと6万円台はします。それでも新品の70パーセントほどの値段では購入はできますが。

 

Face IDといった最新の技術に興味があって、数年は使用したいし、資金も抑えてiPhoneを購入したい人にはいいのでしょう。ただ中古で購入するとなればiPhone 7や8でもいいのかなと思います。

 

 

中古iPhoneと他のApple製品との併用

 

f:id:topgun428:20181031182059p:plain

 

高額なiPhoneを買うよりも、エントリーモデルのiPhone+他のApple製品との組み合わせることをオススメしている人もいて、僕自身もその考えに似た部分もあります。

 

iPhoneですることと言ったら

 

・通話

 

SNSやメール

 

・ネットブラウジング

 

Youtubeなどの動画視聴

 

スマホゲーム

 

電子書籍閲覧

 

・簡単な写真・動画撮影

 

以上のことなどでしょうし、それくらいならiPhone7や8でも充分にこなせるだけのスペックはあります。

 

「1台で何でもこなしたい」という人やApple信者の人はiPhone XS Maxがいいのでしょうが、多くの人はそこまでスペックを必要とする作業はしないでしょう。

 

ならば、エントリーモデルのiPhoneAir PodsiPadなどと組み合わせて使用する方が幸せになれると思いますし、生活に変化をもたらすと思います。

 

Apple製品はiPhoneMaciPadなどと組み合わせて使うと便利ですし、iPhoneにそこまで投資する必要はないかと思います。

 

今日のまとめ

 

9月に新たなiPhoenの発表があると思いますから、新iPhoneの登場で旧機種がまた値下げする可能性があります。

 

Face ID式のiPhone XiPhone XRも値下げするかと思いますが、Touch ID式のiPhone 7や8でもまだやれると思いますし、中古価格なら資金を抑えることができるのがいいですね。

 

ということで、今回は以上になります。