気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことや考えたことを書いているブログです

読書

どんな時代にも通用する「本物の努力」を教えよう。を読んでみて

読書に関する記事は久々ですが、1年ぶりに千田琢哉さんの本を購入して読みました。今回は、どんな時代にも通用する「本物の努力」を教えよう。を読んでみて考えたことです。 この書籍のテーマは「努力」なのですが、努力に対する考え方はそれぞれ違いはある…

「現代洗脳のカラクリ」を読んで、改めて洗脳の世の中だと感じる

テレビや新聞といったメディアが思考停止している多くの大衆に向けて情報を発信していると気づいてから、「世の中は洗脳で溢れている」と思っていました。 それを確信、さらにより深い知識を得たのが苫米地英人氏の書籍である「現代洗脳のカラクリ」です。今…

「最高の体調」を読んでみて、自分ができることを考える

僕は異常体質を自負しており、体調管理は生活する上で必須だと思うのですが、なかなかコンディション調整がうまくいきません。そこで本から体調管理の知識を得ようと思いました。 今まではビジネス本を多く読んできましたが、AmazonのPrime Readingに登録さ…

苫米地英人の金持ち脳〜捨てることから幸せは始まる〜を読んでの雑感

今回はAmazonプライム会員なら利用できる、Prime Readingからまた良質な本を紹介したいと思います。その本は2020年10月時点では読み放題に登録されていて、これは良い本だと思います。 このブログでも何度か登場している、認知科学者の苫米地英人氏の著書、…

ホリエモン書籍「好きなことだけして生きていく。」を読んだ感想

久々にホリエモン書籍を読みました。読んだのは「好きなことだけで生きていく。」という本で、2017年5月に発売された本です。ブックオフで安価で売られていたので買ってみました。以前から興味があった本なんですよね。 嫌いな仕事はしないで、好きなことだ…

これからの「正義」の話をしよう、を読んで感じたことについての話をしよう

普段僕は、ビジネス書は自己啓発本を読んだりするのですが、少し違ったジャンルの本も読むことは重要だと感じます。 今回紹介する本は哲学本とも言えるのですが、これからの「正義」の話をしよう、という本を読み終えたので、記事にしようと思います。 マイ…

【書評】東大思考を読んでの感想 やはり思考停止していてはダメだ

以前から読んでみたいと思っていた本が西岡壱誠氏著の「東大思考」だったのですが、ブックオフで1000円ちょっとで販売されていたので、購入しました。 西岡壱誠氏は偏差値35から2浪して東大に受かった経歴があり、「東大読書」などの書籍が他にあります。 こ…

「Why型思考」が仕事を変えるを読んで。日本人への危機感を持つ

久々に読書感想。AmazonのPrime Readingでも読める細谷功氏の「Why型思考」が仕事を変える 鋭いアウトプットを出せる人の「頭の使い方」を読みました。 2010年に発売された書籍ですが、2020年にもなった現在でも参考になる本だと思います。特にコロナ時代に…

高城剛著「2035年の世界」を読んでの考察 僕はまだ死ねない

「ハイパーメディアクリエイター」という言葉を聞いて、メディアを中心にバカにしていた連中は少なからずいたと思います。もちろん高城剛氏のことです。 しかし、ハイパーメディアクリエイターをバカにしていた連中は、彼よりも成果を挙げていない、あるいは…

2020年に音声学習をする3つのメリットと将来性について

突然ですが、音声学習の時代がもうすぐ来るのではないかと僕は思っています。昨今のYoutubeには勉強になるような学習系の動画も多くなったという印象です。 僕自身もYoutubeでビジネスで結果を出したインフルエンサーなどの動画を視聴しているのですが、成功…

初心者ブロガーにオススメな書籍「世界一やさしい ブログの教科書 1年生」を紹介

テレワークなどの在宅ワークが注目されている時代で、これを機にブログなどの自分のメディアを持つ人も増えるのではないかと思います。会社員の身が保証されるような時代ではないですしね。 初めてブログをする人は、何から手をつけたらよいのかわからない人…

「脳を最適化すれば能力は2倍になる 仕事の精度と速度を脳科学的にあげる方法」を読んでみての考察

「この自粛の期間を利用して、読書をしよう」と思っている方々もいると思いますが、今は電子書籍で気軽に読める時代になりました。読書をする事は本当に大事。 先日も本を紹介しましたが、今回もAmazonプライム会員なら追加料金を払わずに読書ができるPrime …

Amazon Prime Readingで読める「思考停止という病」を読んでの考察

日頃から読書をすることは大事でありますし、それによって知識を増やし、自分で物事を考えるのは重要だと思います。 しかし、日本人の多くはそれが出来ていないレベルではないかと感じます。特にSNS上では論理的思考で考えず、エモーショナルになる連中があ…

大切なことは、「好き嫌い」で決めろ!を読んだ感想

公開日 2019年12月28日 今回は書評も兼ねて、個人的に良書と思った本の紹介なのですが、自己啓発本やビジネス本には「好きなことをやるべき」ということが書かれている場合もあると思います。 「仕事などは嫌いなことをせずに、好きなことをしろ」と書かれて…

半数の人が読書しない時代だから、読書の重要性について再考してみる

公開日 2019年12月25日 月に一度も読書をしない人が全体の半数近くいるという調査が昨日のニュースでも話題にはなったのかなと思います。Twitterでもトレンドに少しなりましたね。 www.nikkei.com 僕自身は読書家という感じではないですが、月に数冊は読書を…

Prime Readingで読める「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」の読書感想

公開日 2019年12月1日 読書の重要性は色々な人が言っているので、僕自身も読書をする機会があるのですが、今回は「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」という本を読んだので、記事にしたいと思います。 Amazon Prime会員になっている人はPrime Readingで無…

【書評】頭の回転数を上げる45の方法は隠れた名著!

公開日 2019年10月2日 自分の知識を上げるためには読書は効果的なのですが、ただ本を読んだだけでは成果は挙げられないと思います。しかし、読んだことを実践すれば何かしらの結果は出ると思います。 そしてAmazonではレビュー数が少なくても、その中…

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!を読んでみての考察

公開日 2019年4月23日 先日、Kindle unlimitedの再登録をしてから何冊か本を読んだのですが、やはり読書をしてインプットするのは大事だと思っています。 今回はKindle unlimitedの対象本だけでなく、Prime Readingにも登録されている書籍、「頭のゴミ」を捨…

心を動かす 無敵の文章術を読んだ感想

公開日 2019年3月6日 読書の重要性については様々なところで書かれていますし、多くの人も主張していることです。読書をすることで教養が増えるというのもあるでしょう。 僕はここ数週間はあまり読書をしていなかったので、また新たな本を読もうと思い、Amaz…