気まぐれサブマリン

家電やゲーム、スポーツなど自分が気になったことや考えたことを書いているブログです

シニア世代にiPhoneをオススメする理由を書いてみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:topgun428:20210119162608j:plain

 

2021年の時点では、スマートフォンスマホ)がかなり普及していて、多くの人がスマホを持っている時代になっています。だって電車内や飲食店では多くの人がスマホをいじっていますよね。

 

それはシニア(高齢者)世代も例外ではなく、シニア世代と思われる人もスマホを利用している人はいます。

 

反対にスマホはハイテク機器だと思い敬遠する人もいるでしょう。僕の母方の80代の祖父は、2年ほど前に会った時はガラケーを使っていました。

 

しかし、スマホは使い方さえわかれば非常に便利で生活を豊かにしてくれるガジェットです。通話やメール以外でも様々な用途で使えます。

 

そのスマホでもandroid端末ではなく、Apple社が生産し、販売しているiPhoneをシニア世代が利用するメリットについて書きたいと思います。

 

 

 

iPhoneの特徴

 

f:id:topgun428:20200414083530j:plain

 

iPhoneを販売しているAppleですが、アメリカの企業であり、GAFAGoogleAmazonFacebookApple)と呼称されるアメリカ主要IT4大企業の一つです。りんごのロゴが特徴でもあります。

 

AppleiPhoneの他にもパソコンのMacタブレットパソコンのiPadなどの商品を販売、2020年8月には時価総額アメリカの民間企業としては初めて2兆ドルを突破しました。

 

Apple製品を使っている人の中には、「Apple信者」と呼ばれる根強いファンもいるくらい、世界中にファンも多いブランドです。

 

そしてiPhoneは日本でも人気があり、日本のスマホ市場では7割のシェアを占めていて、スマホを使っている人の10人に7人はiPhoneを使っているデータもあるくらいです。

 

iPhoneをオススメする理由

 

f:id:topgun428:20200227123601j:plain

iPhoneは操作が簡単

 

スマホandroid端末でも十分という方もいると思います。android端末の方が色々な企業が販売していますしね。しかしiPhoneを使うメリットの一つは操作が簡単だということです。

 

シンプルな操作性ですし、基本的なアプリは最初から用意されていて、その他の必要なアプリはApp Storeからダウンロードできます。

 

ネットブラウジングをしたい場合はSafariを使う、動画を視聴したい場合はYoutubeのアプリを使うなど、シンプルな操作で自分がやりたいことが可能です。

 

音楽鑑賞や動画視聴に役立つ

 

昔は音楽を聴くときには、CDを買ったり借りたりしなくてはいけなかったのですが、今は音楽配信サービスが充実しており、月額料金を払えばApple MusicやSpotifyといったサービスでiPhoneから音楽を聴くことができます。

 

またYoutubeなどの動画視聴もiPhoneから可能です。Youtubeは無料でもアカウントが作れて利用できるので、外出先などでも色々なコンテンツの動画の視聴が可能です。

 

特に音楽鑑賞ではiPhoneは役に立ち、Bluetoothで接続するワイヤレスイヤホンやスピーカーなどと組み合わせるとさらに便利です。

 

kimaguresubmarine.hatenablog.com

 

 

外出時に役立つ

 

iPhoneは外出時にも役立ちます。通話やメールだけでなく、ネット環境にあれば外にいながらオンラインの音楽鑑賞や動画視聴もできますし。

 

またiPhoneに標準搭載されているマップアプリを使えば、GPS機能を使って現在位置がわかるので、行き先を検索する時などにとても役に立ちます。

 

さらにSuicaなどの交通電子マネーを使えばiPhoneを改札にかざすだけで通過ができたり、PayPayなどの電子マネーを使ってお店での決済が可能です。接触型決済をするのに便利ですね。

 

災害時に役立つ

 

今は自然災害が多い時代ですが、iPhoneは災害時にも役立つと思います。まずiPhoneがあればリアルタイムで天気を知ることができますし、災害情報もリアルタイムで知ることができます。

 

またradikoというラジオを聴けるアプリも今はあるので、これは災害時には役立つと思います。

 

僕はYAHOO!天気というアプリを利用していて、天気予報だけでなく雨雲の動きなどを知りたいときに重宝していますし、雨雲が近づいてきた場合は通知を受けることもできます。

 

カメラ機能が優秀

 

最近のスマホはカメラ機能が充実していますが、iPhoneも例外ではありません。機種にとっては使える機能などが違いますが、気軽に撮影したいときに使えるのがカメラ機能です。

 

iPhoneを持ち運べば、散歩の途中でも何か撮りたいものがあるときにはサッとiPhoneを取り出して撮影ができますし、今のiPhoneなら4K動画の撮影も可能です。

 

f:id:topgun428:20210123103943j:plain

 

上記はiPhone SE 第2世代で撮影した写真です。こだわりがない人はiPhone SE 第2世代のカメラでも十分だと思います。

 

オススメのiPhoneの機種

 

f:id:topgun428:20210308102119p:plain

 

現在はiPhoneはいくつかの機種が発売されていますが、個人的にオススメなのはiPhone 12かiPhone SE 第2世代です。

 

最近のスマホは高価になっていますが、iPhone 12はスタンダードモデルながらもカメラ機能は優秀ですし、6.1インチの有機ELディスプレイなので画面がキレイです。

 

デメリットとしてはFace IDという顔認証で画面ロックを解除するシステムなので、ロック解除するには基本的にマスクを外す必要があります。今の時代ではデメリットとなる点です。

 

そこでもう一つオススメしているiPhone SE 第2世代はTouch IDで画面ロックを解除するシステム。ホームボタンに指を乗せるだけでロックを解除できる指紋認証になっています。

 

従ってマスクを外さずに画面ロックを解除できますから、今の時代では重宝されている部分です。画面は4.7インチで解像度が高くないのが欠点ですが、コンパクトサイズで片手操作しやすいメリットも反面あります。

 

iPhone 12は10万円あれば購入ができますが、iPhone SE 第2世代は税込でも5万円以内から購入ができるので、まず最初はiPhone SE 第2世代を購入する考えもあります。

 

iPhone SE 第2世代は現在僕も使用していて、実際にレビュー記事も書きました。

 

kimaguresubmarine.hatenablog.com

 

今日のまとめ

 

f:id:topgun428:20210707190505j:plain

 

今はネット時代なので、それをうまく使える人が有利な時代だと思います。スマホandroid端末でもいいですが、やはりiPhoneの方が僕はオススメだと思います。

 

ガラケーやらくらくフォンからiPhoneに買い換えるだけでも生活に変化が出ると思うので、シニア世代の人でも使う価値は十分にありますね。